会社概要

社名 RB不動産株式会社
代表 取締役社長 荒川 進次
設立 平成2年8月8日
資本金 20百万円
株主 ハウジングサービス株式会社
大成建設株式会社
東亜道路工業株式会社
スターツコーポレーション株式会社
積水ハウス株式会社
大和ハウス工業株式会社
野村建設工業株式会社
フジテック株式会社
株式会社細田工務店
従業員数 72名 (2018年5月末日現在)
登録免許 宅地建物取引業 国土交通大臣(6)第5233号
第二種金融商品取引業 関東財務局長(金商)第1359号
加盟団体 一般社団法人 不動産流通経営協会会員

公益社団法人 首都圏不動産公正取引協議会会員

一般社団法人 第二種金融商品取引業協会

取引銀行 りそな銀行東京営業部
主な事業内容 不動産売買仲介業務
不動産賃貸仲介業務
ビル管理業務
社宅代行管理業務
本社所在地 〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台1丁目8-11 東京YWCA会館4階
(大代表兼営業本部代表)
TEL:03-3518-8341 FAX:03-3233-3351
(管理本部代表)
TEL:03-3518-8346 FAX:03-3233-3353
大阪支店 〒541-0051
大阪市中央区備後町2丁目4-6 森田ビル8階
TEL:06-6203-9870 FAX:06-6203-9874
名古屋支店 〒460-0003
名古屋市中区錦2丁目15-22 りそな名古屋ビル3階
TEL:052-218-3123 FAX:052-218-3137

 

沿革

RB不動産株式会社
ダイヤサービス株式会社と昭和地所流通株式会社は、平成28年10月11日をもって事業統合を行い、RB不動産株式会社として新たに出発することとなりました。
統合の経緯
ダイヤサービス(株)と昭和地所流通(株)は、ともに、りそな銀行不動産業務提携会社として同じコア業務を有し、企業戦略が共通していることをきっかけとして、提携業務をより安定させ、企業価値の増大と長期的発展を図るためには事業の統合が極めて有効な手段であるとの共通認識に至り統合することにいたりました。
1961年(昭和36年)6月 大和銀行(現りそな銀行)グループ会社等の出資により ダイヤサービス㈱の親会社となる大彌商事㈱が発足
1961年(昭和36年)9月 協和銀行(現りそな銀行)の不動産管理会社として 協和不動産㈱を設立
1973年(昭和48年)5月 協和不動産㈱、昭和地所㈱に商号変更
1990年(平成2年)8月 大彌商事㈱の出資によりダイヤサービス㈱を設立
2003年(平成15年)12月 ダイヤサービス㈱、大彌商事㈱より住宅販売事業部門の事業移管を受け、りそな銀行不動産業務提携会社となる
2013年(平成25年)1月 ダイヤサービス㈱の出資により昭和地所流通㈱を設立
2013年(平成25年)3月 昭和地所流通㈱、昭和地所㈱より不動産仲介部門の事業譲渡を受け、りそな銀行不動産業務提携会社となる
2016年(平成28年)10月 ダイヤサービス㈱、昭和地所流通㈱が事業統合 RB不動産㈱に商号変更